MONTH

2019年7月

古代給水タンク(Ancient Water Tank)/ アユタヤ王朝王宮内の生活基盤を支えた、非常に珍しい灌漑設備の遺跡

    アユタヤ王朝時代、島の中心部にあった王宮などに水を給水するための設備があったといわれており、王宮だけでなくアユタヤに点在する仏教寺院遺跡の数々にも、その痕跡が残っています。 アユタヤでも人気の高い観光地の一つ「ワットプラーシーサンペット」と「ワットヴィハーンプラモンコンビット」の横にある市場へ抜ける道の傍に王朝時代の「給水タンク」の遺跡が残っています。   今回は、アユタヤ王朝時代に王宮の […]

ワットボーットデーン(วัดโบสุ์แดง・Wat Bot Daeng)/ 有名観光地ワットヤイチャイモンコンの広大な敷地の一部にありながら、その存在は地元の方しか知らない小さな仏教寺院遺跡

    タイの世界遺産の街、アユタヤへの観光ツアーで必ず寄るのが旧市街の島の外、南東部にある「ワットヤイチャイモンコン」ですが、現在も多くのお坊さんが修行をされている現存寺院でもあります。      外国人の方やタイ人の方も毎日のように観光に訪れている場所ですが、現在の広い敷地の中に、アユタヤ王朝時代に作られた別の仏教寺院遺跡があることは、殆どの方が知らないと思います。     今回は、アユタヤ南 […]

ワットヴィハーンカーオ(วัดวิหารขาว・Wat Wihan Khao)/ 見ていて心が痛くなるほどの盗掘被害を受けながらも、静かに悠久の時を刻む仏教寺院遺跡

     「ワットヴィハーンカーオ(วัดวิหารขาว・Wat Wihan Khao)」は、アユタヤ旧市街の島の外、東側の遺跡群の中の一つで国鉄アユタヤ駅の沿線、長閑な田園地帯の中にあるため、地元の方以外は、その存在を知らない忘れられた仏教寺院遺跡です。     以前、ご紹介した「ワットウォンコーン」にあるチェーディー(仏塔)が、最も酷い盗掘被害にあっていると思っていましたが、この「ワットヴィ […]

THE AROY(ザ・アロイ)/ アユタヤグランド地区にオープンしたビュッフェのボリュームが、桁違いの韓国風焼き肉店! 

    アユタヤのグランド地区には日本食をはじめ、タイ料理の屋台やイサーン料理(タイ東北料理)、焼き肉店など、さまざまな飲食店があり、気軽に食事を楽しむことができます。 アユタヤの老舗ホテルである「アユタヤグランドホテル新館」の前に、「THE AROY(ザ・アロイ)」という韓国焼き肉のお店があります。 今回はアユタヤグランド地区にある「THE AROY(ザ・アロイ)」をご紹介します。        […]

ワットプラサート(วัดปราสาท・Wat Prasat)/ アユタヤ王朝滅亡後も、地元住民の信仰の対象として大切にされている小さな仏教寺院遺跡

     アユタヤ旧市街の島内外には、小さな遺跡がまだまだ沢山残っており、少しずつではありますがタイ政府機関であるアートファイン部門による修復作業が行われています。 国鉄アユタヤ駅から「ワットパナンチューン」へ抜ける線路沿いの道にも、小さな礼拝堂だけが残る「ワットプラサート(วัดปราสาท・Wat Prasat)」があり、地元住民の方の信仰の対象となっているようです。   今回は、アユタヤ旧市 […]

プラータムナックカムヤート(พระตำหนักคำหยาด・Phra Tamnak Khamyad)/ アントーン県にあるアユタヤ王朝後期に建立された王族用の住居遺跡

    アユタヤ王朝時代に作られた数々の建築物の遺跡は、アユタヤ県内だけに留まらず、近隣のアントーン県をはじめ、アユタヤ旧市街が陥落した際の遷都先として建設が進められていたロッブリー県などにも点在しています。     特に遺跡の数が多いのはロッブリー県なのですが、筆者の住むアユタヤからは「32号線(アジアンロード)」を約1時間30分ほど北上する必要があるため、後々、訪問する予定ですが、その少し手前 […]

ワットマクラム(วัดมะกลำ・Wat Maklam)/ 人の手で作られ、壊され、復元されたアユタヤ王朝時代の仏教寺院遺跡

     アユタヤ旧市街の島の外、南東部に位置する「アユタヤスタジアム」がある場所には、王朝時代に5つの程の仏教寺院があったと伝えられており、そのうち2つが復元されて、その姿を見せてくれています。   ただ残念なのは、正確な発掘作業が行われることなく「スタジアム」が建設されたとされており、現在もアユタヤ市民がフットボールなどを楽しむスタジアムの下には、貴重な歴史的遺跡が手つかずの状態で眠っています […]

ワットヴィハーントーン(วัดวิหารทอง・Wat Wihan Thong)/ 美しく芸術的な漆喰のレリーフが現存するアユタヤで最も美しいチェーディー(仏塔)

     ご紹介する「ワットヴィハーントーン(วัดวิหารทอง・Wat Wihan Thong)」はアユタヤ旧市街の島の外、北側に位置し、小さなメインチェーディー(仏塔)だけが残る小さな遺跡ですが、バス会社の敷地内にあり、許可がなければ見ることができないものです。    保存状態が良いため、漆喰のレリーフがしっかりと残っており、非常に美しいメインチェーディー(仏塔)を見ることができます。   […]

ワットアヨタヤ(วัดอโยธยา・Wat Ayodhya)/ アユタヤ王朝以前にあった謎の古代王朝時代に建立されたかも知れない、由緒ある現存仏教寺院

     アユタヤ旧市街の島の外、東側にある「ワットアヨタヤ(วัดอโยธยา・Wat Ayodhya)」は、現在もお坊さんが修行をされている現存仏教寺院ですが、境内には大きく立派なメインチェーディー(仏塔)やアユタヤ王朝後期によくみられる多角形型のチェーディー(仏塔)などが混在しています。      筆者は、この寺院の裏手にある「NaiYong Thai Noodle」に家族と食事に訪れること […]

バーンソムタム(ร้านอาหารบ้านส้มตำ・Ban Somtam Restaurant)/ アユタヤ旧市街の東側、パーサック川沿いにある老舗タイ料理レストラン

   世界遺産の主要遺跡があるアユタヤ旧市街へ入る際、大きな橋を渡りますが、その橋を渡り切った先に、今回ご紹介する「バーンソムタム(ร้านอาหารบ้านส้มตำ・Ban Somtam Restaurant)」があります。   筆者がアユタヤに赴任した際には営業していましたので、かなり老舗のタイ料理レストランとなり、名前の通り「ソムタム(パパイヤのサラダ)」が美味しいお店としても有名です。 […]