8番らーめん ロータス・アユタヤ店 / タイ国内に128店舗を構える日本式ラーメンチェーン店でリーズナブルにお食事はいかが?

    タイローカルのテレビでもCMを流していますので、ご存知の方も多いと思いますが、タイ国内で日本式ラーメンの最大手チェーン店といえば「8番らーめん」ではないでしょうか。     バンコクのような大都会であれば、日本の有名ラーメン店が数多く出店していますので、逆に「8番らーめん」を食べることが少ないと思いますが、アユタヤでは本格的な日本式ラーメンのお店は、以前ご紹介した「れっくさんラーメン」とな […]

クイッティアオメージャムロン / アユタヤ旧市街の中心部、世界遺産の近くにある小さなローカル食堂

      タイ、アユタヤの遺跡巡りをしていると、ふと時間を忘れてお昼時を過ぎてしまうことが多々あり、世界遺産「古都アユタヤ」の主要遺跡の周辺には、日本人向けの食事ができる場所は少なく、お腹が空いたけどどうしよう、コンビニは?と探してしまうことがあります。   「ワットラチャブラナ」の裏側を通る抜け道に、ローカル食堂が数件あり、ファラン(白人)の旅行者の方が食事をされていることがあります。   今 […]

ベストビーチヴィラ(Best Beach Villa)/ タイ東部の欲望の街パタヤ、ビーチまで200mのアットホームで静かな3つ星ホテル

      普段はタイの世界遺産の街「アユタヤ」で生活する筆者ですが、会社で連休がある時など「家族サービス」で、ちょっと1泊で遠出をすることがあります。 ちょっと前になりますが、子供から海を見たいとせがまれたため、タイ東部にある「欲望の街パタヤ」まで1泊2日で出掛けてきたのですが、その際に宿泊したホテルが安くて感じが良かったのでご紹介しておきます。 今回は、アユタヤを離れ欲望の街パタヤにお出掛けし […]

アユタヤシティパーク・フードパーク / 庶民のタイ飯やラーメンなどの日本食を、気軽にリーズナブルに食べれるフードパーク

   バンコクから北のチェンマイまで続く幹線道路である32号線(通称:アジアンロード)沿い、アユタヤ市内への入口近くにある「アユタヤシティパーク」は週末ともなると多くの買い物客でごった返す、アユタヤ市民の憩いの場でもあります。    以前、「アユタヤシティパークのフードコート」の利用方法について、ご紹介したことがありますが、シティパーク内には3つのフードコートがあり、最も大きなスペースを確保してい […]

ワットメイナンムック(วัดแม่นางมุก・Wat Mae Nang Muk)/ アユタヤ王朝時代の旧運河沿いにあったといわれる、クメール様式の流れをくむ仏塔が残る仏教寺院遺跡

   アユタヤ旧市街の中心部に位置する「Rama Public Park(ラーマパブリックパーク)」、通称「アユタヤ歴史公園」があり、その近隣には小さな仏教寺院遺跡が点在しています。    この公園から200mほど離れた場所に、アユタヤ大学の同窓会事務局といった施設があり、その敷地内にも小さな遺跡が残っています。    今回はアユタヤ旧市街の中心部にある小さな仏教寺院遺跡「ワットメイナンムック(ว […]

ワットチェーディヨットハック(วัดเจดีย์ยอดหัก・Wat Chedi Yot Hak)/ チェーディー(仏塔)の内部構造を見ることができる非常にレアな遺跡

       ご紹介する「ワットチェーディヨットハック(วัดเจดีย์ยอดหัก・Wat Chedi Yot Hak)」は、アユタヤ旧市街の島の外、南東側に位置し、観光地として有名な「ワットヤイチャイモンコン」の裏側の野原の中で静かに悠久の時を刻んでいます。 住宅街の奥まった場所から、舗装されていない道を入るような場所にあるため、地元の方しか、その存在を知らない、さらにGoogleマップにも […]

ザ・ラビットカフェ(The Rabbit Cafe)/ アユタヤ旧市街の外、パイリン地区にある、お洒落でリーズナブルなカフェでひと休み

    タイの世界遺産の街アユタヤを車で走っていると「あれっ?」、あの場所は前は違う業種のお店だったのに、お洒落なオープンテラスのカフェになってるということが増えているような気がします。    以前、ご紹介した「カンパンガイヤーン」の通りを挟んだ反対側の場所に、以前は結婚式の貸衣装屋さんがあったのですが、気が付くとカフェになっていました。    何気に、いつも駐車場が満車なので気にはなっていたので […]

ワットプラサート(วัดปราศาท・Wat Prasat)/ アユタヤ県立病院の中にあり、2連チェーディー(仏塔)と隠し通路の都市伝説が残る仏教寺院遺跡

     アユタヤには大きな病院が2つあり、以前、ご紹介した「ラチャタニーホスピタル」と旧市街の西側にある「県立アユタヤ病院」です。この「県立アユタヤ病院」の中にはは、アユタヤ王朝時代に作られた仏教寺院遺跡「ワットプラサート(วัดปราศาท・Wat Prasat)」があります。     幹線道路沿いになりますが樹々が多い茂っており、外側からは遺跡が見え難いため、外国人観光客の方は、その存在を知 […]

ワットサームウィハーン(วัดสามวิหาร・Wat Sam Vihan)/ 600年前に作られた涅槃像を祀り、王族も訪れる由緒ある現存仏教寺院

     アユタヤ旧市街の島の外、北東側にある「ワットサームウィハーン(วัดสามวิหาร・Wat Sam Vihan)」は、現在でも多くのお坊さんが修行をされている現存寺院ですが、スリランカ様式の大きなメインチェーディー(仏塔)をはじめ、綺麗な装飾が残るサブチェーディー(仏塔)や600年前に作られたとされる、ご本尊の涅槃像など見どころの多い場所でもあります。     幹線道路沿いにあるため、 […]

ワットカムペーン(วัดกำแพง・Wat Kamphaeng)/ 小さな運河沿いの路地の奥にあり、緑に囲まれた公園のような仏教寺院遺跡

       ご紹介する「ワットカムペーン(วัดกำแพง・Wat Kamphaeng)」は、アユタヤ旧市街の島の外、北側の遺跡群の中の一つで奇跡の寺院として有名な「ワットナープラメーン」に接する小さな運河沿いにある住宅街の中にあります。       敷地内には多角形型のチェーディー(仏塔)と礼拝堂跡と思われる塚の上に破壊された仏像が残るだけの小さな仏教寺院遺跡です。     今回は「ワットカム […]