比較的、簡単に行ける遺跡は廻ったけど、これからは冒険チックな遺跡が増えそうな予感・・・。一人で大丈夫なのか?

ワットランカーカオ(Wat Langkha Khao)/ アユタヤ旧市街の中心部、歴史公園内にあり、美しいメインチェーディー(仏塔)だけが残る仏教寺院遺跡

     「ワットランカーカオ(Wat Langkha Khao)」は、アユタヤ旧市街の中心部に位置する「Rama Public Park(ラーマパブリックパーク)」の中にある小さな遺跡群の中の一つです。   アユタヤの代名詞ともいえる「ワットマハタート」の裏側、「ワットチュムセーン」の直ぐ近くにあり、メインチェーディ […]

ワットポー(Wat Pho)/ 一般の仏教寺院遺跡では珍しいタムナックを有する、アユタヤ旧市街北部の遺跡

   アユタヤ旧市街の島の外、北側にある「ワットポー(Wat Pho)」は、住宅地の中にありながら広い敷地を有し、アユタヤ王朝後期に見られるメインチェーディー(仏塔)をはじめ、叙階ホールや礼拝堂を備え、一般の遺跡には珍しいタムナック(高貴な方の住居)を備えた仏教寺院遺跡です。   グーグルマップにも記載されておらず、周 […]

ワットポム(Wat Phong)/ アユタヤでは、ここにしかない珍しいメインチェーディー(仏塔)を有する仏教寺院遺跡

    アユタヤ旧市街の中心部にある「Rama Public Park(ラーマパブリックパーク)」の中には、小さな遺跡が点在しており、公園として整備され徒歩やレンタルサイクルなどで、のんびりと散策しながら観光することができます。    「ワットポム(Wat Phong)」は、礼拝堂とちょっと独特の形状をしたメインチェー […]

ワットクティートーン(Wat Kudi Thong)/ 2基のチェーディー(仏塔)が静かに佇む、アユタヤ王朝時代から続く仏教寺院

     アユタヤ旧市街の島の外、北側の遺跡は廻り尽くしたと思っていたのですが、まだまだ多くの遺跡が眠っていようです。     ご紹介する「ワットクティートーン(Wat Kudi Thong)」は、現在でもお坊さんが修行をされている現存寺院で、礼拝堂と寺院の奥には2つのチェーディー(仏塔)があります。     今回はア […]

ワット サンカパット(Wat Sangkhopad)/ タイ北部「ラーンナー王朝」の流れを汲むメインチェーディー(仏塔)が残る仏教寺院遺跡

   アユタヤ旧市街の中心部に位置する「Rama Public Park(ラーマパブリックパーク)」内には、以前にご紹介した「ワットランカーダム」ような小さな遺跡が点在しており、整備された遊歩道を巡りながら、のんびりと散策することができます。   「Rama Public Park(ラーマパブリックパーク)」は、アユタ […]

【個人旅行者必見!】アユタヤ在住の筆者が教えるアユタヤ遺跡の廻り方(東部編)

   タイの世界遺産の街、アユタヤには東西南北、中心部の各方面に遺跡が点在しており、それぞれの地区ごとに特徴があります。    以前、世界遺産「古都アユタヤ」の構成遺跡が集中する中心部と比較的大きな遺跡群がある北側の遺跡について、アユタヤ遺跡の廻り方をご紹介しました。   今回は、観光地として有名な「アヨタヤフローティ […]

ワットクラッサイ(Wat Krasai)/ アユタヤ王朝滅亡時、ビルマ軍の前線基地になっていた仏教寺院遺跡

   アユタヤ旧市街の島の外、南西部にある「ワットクラッサイ(Wat Krasai)」は田園地帯の中にあり、大きなメインチェーディー(仏塔)と礼拝堂跡、寺院周辺を囲むレンガ壁で構成された仏教寺院遺跡です。   「ワットチャイワッタナーラーム」から、南側にある「ワットプッタイサワン」に抜ける幹線道路沿いにあり、田園地帯の […]

国際運転免許の取得方法を詳しくご紹介! / 海外渡航先で、車やバイクで気ままに旅行するための必須アイテム!

引用:写真AC        アユタヤの遺跡群を時間に縛られず、安く気軽に効率良く観光して廻るには、1日200バーツでレンタルバイクを借りるのが最も便利な方法ですが、ひとつ面倒なことは「日本で国際運転免許を取得してくる必要がある」ということです。       この「国際運転免許」を取得していれば、タイだけでなくジュネー […]

ワットマハサマン(Wat Maha Saman)/ 旧運河に囲まれ、野原の中を歩いて行くしかない仏教寺院遺跡

     「ワットマハサマン(Wat Maha Saman)」は、アユタヤ旧市街の島内、最も西側にあり、周回道路である「Uthong Rd(ウートンロード)」とチャオプラヤー川を挟んだ反対側には「ワットチャイワッタナーラーム」があります。    周辺をアユタヤ王朝時代の運河跡に囲まれており、野原のけもの道を歩いていく必 […]

ワットタノンジン(Wat Thanom Jin)/ アユタヤ王朝後期に建立され、華やかな中国人街にあった仏教寺院遺跡

    ご紹介する「ワットタノンジン(Wat Thanom Jin)」はアユタヤ旧市街の島の中、南東部に位置する住宅街の中にあり、埋もれてしまった礼拝堂と崩壊したチェーディー(仏塔)が残る小さな仏教寺院遺跡です。     完全に住宅街に囲まれており、こんな路地の奥に遺跡があるとは思わないような場所にあり、観光客はまず知 […]

1 13

人気記事ランキングTop5

Category New Article