Shabushi(しゃぶし)/ 回転する具材を楽しく頂けるアユタヤシティパークの人気タイスキ店!


     
アユタヤシティパークの中には日本食をはじめ、タイ料理のフードコートや八番らーめん、ピザ、バーベキューといった、数多くの飲食店が入っており、その中でも人気があるのは「OISHIグループ」が展開するタイスキ(タイ風しゃぶしゃぶ)のお店「Shabushi(しゃぶし)」です。

週末には、午前11時半を過ぎると満席になり、外で順番待ちのお客さんがでるほどの人気店です。
 
今回はアユタヤシティパークの中にあるタイスキのお店「Shabushi(しゃぶし)」をご紹介します。
  
   

「Shabushi(しゃぶし)」はどんなお店?

   

     
先にも少しご紹介しましたが、「Shabushi(しゃぶし)」はタイの飲食大手「Oishi(おいし)」グループの運営するタイスキ(タイ風しゃぶしゃぶ)レストランです。
    
タイスキの具材は回転寿司のようにレーンを回っていて、自分の好きなものを取って食べるというスタイルで、その他にも、なんちゃってお寿司をはじめ、エビの天ぷらやシシャモのフライなどビュッフェ方式のメニューもあります。
    
家族などの大人数向けのテーブル席と少人数向けのカウンター席があり、人数などによって店員が案内してくれます。
 
1時間15分の時間制限内であれば、食べ放題となっています。
    
    

「Shabushi(しゃぶし)」の価格帯は?

   

      
「Shabushi(しゃぶし)」はブュッフェ方式になっており、時間制限内であれば食べ放題となっていますが、思った上にリーズナブルで気軽にタイスキを楽しむことができます。
   

  
○ 大人:399バーツ
○ 身長100cm未満の子供:無料
○ 身長100~130cmの子供:199バーツ
○ 身長131cm以上の子供:399バーツ
    

     
   

「Shabushi(しゃぶし)」の利用方法

   

     
「Shabushi(しゃぶし)」の良いところは、タイ語が出来ない方でも入店してスープを選ぶだけで、気軽にタイスキが楽しめることです。
待ち時間がない場合の利用方法を簡単にご紹介しておきます。
    

 
     
1:入口に行くと店員が店内の席へ案内してくれます。
  
2:一人の場合はカウンター席、家族連れなどの大人数であればテーブル席といった感じです。
  
3:案内された席に座ったら、スープを選びます。
 ※ナムサイ、トムヤムクンの2種類が基本ですが、時期限定のスープなどもあります。
  
4:選んだスープが来たら、回転テーブルを回っている具材を取って鍋にいれて食事開始です。
 
5:つけダレは、辛いタイ風のタレの他に、ごまダレやポン酢がありますので、店員さんに「アオ ナムチム ポン酢(ポン酢タレが欲しい)」といった感じで頼むと持って来てくれます。
 
6:なんちゃってお寿司や天ぷらなどのビュッフェメニューを取りに行って、タイスキと一緒に食べるとお腹一杯になります。
 
7:食事が終われば、会計表を持って入口カウンターでお会計をして終わりです。
  

   

「Shabushi(しゃぶし)」の雰囲気は?

 
店内の内装は黒と赤で統一されており、高級感を出しています。
  

    

     
 
    
     

   
      
チャンネル登録をお願い致します!
     
  

  
   

【c】GoPro

>

  

「タイ猫Yuwiのアユタヤ観光案内」の動画は「GoPro Hero7 Black」で撮影しています。
     
   

「Shabushi(しゃぶし)」への行き方

   

    
「Shabushi(しゃぶし)」はアユタヤシティパークの2階にあり、国鉄アユタヤ駅から行く場合、トゥクトゥクを利用されることをオススメします。
    

トゥクトゥクを利用する場合

国鉄アユタヤ駅からアユタヤシティパークまでは、片道100バーツで行くことができますので、アユタヤ観光の途中で寄ってみるのも面白いと思います。
   
   

  
   

まとめ

  

    
アユタヤシティパークにある庶民的タイスキのお店「Shabushi(しゃぶし)」をご紹介しました。筆者はいつも魚介類をたっぷりと鍋に放り込んで、しっかりと出汁のでたスープを飲むのが好きで、多い時には1ヶ月に2回ほど行くことがあるお気に入りのお店です。
 
トムヤムスープも美味しいので、タイに来られた際には、是非、足を運んでみて下さい。 
 
 
  
 
    





      
    
   

タイ猫Yuwiのアユタヤ観光案内

    世界遺産の街、アユタヤにはテスコロータスなどが入る「アユタヤシティパーク」と「Big-C」の大きなショッピングセ…

    
タイ猫Yuwiのアユタヤ観光案内

「キンガップムー(Kin Gap Moo)」はアユタヤ旧市街の幹線道路沿いにあり、「ワットクンムアンチャイ」の正面にあり…

    
タイ猫Yuwiのアユタヤ観光案内

アユタヤの有名観光地でもある「ワットヤイチャイモンコン」の直ぐ近くに、美味しい「カノムヂーン(タイの素麺)」やタイ料理を…

   
 

最新情報をチェックしよう!