CATEGORY

アユタヤ観光情報

ワットケー(วัดแค・Wat Khae)/ アユタヤエレファントキャンプの直ぐ後ろにあり、立派な礼拝堂を備えた仏教寺院遺跡

    「ワットケー(วัดแค・Wat Khae)」は、アユタヤ旧市街の中心部、世界遺産「古都アユタヤ」の主要遺跡の一つである「ワットプラシーサンペット」や「ヴィハーンプラモンコンポビット」から、「アユタヤエレファントキャンプ」へ抜ける公園の中にある小さな仏教寺院遺跡です。   当初、Googleマップにも掲載されていなかったため、遺跡があることを気づき難いですが、礼拝堂とサブチェーディー(仏塔 […]

ワットカーミン(วัดขมิ้น・Wat Khamin)/ 1767年のアユタヤ王朝滅亡時、ビルマ軍の侵入を許した要塞近くにあった仏教寺院

      アユタヤ旧市街の島内、東側にある「チャンカセーム国立博物館」の隣には大きな公園があり、アユタヤ市民の憩いの場にもなっていますが、その中に修復、復元された遺跡が残っています。     公園内にあるため、Googleマップにも掲載されていない小さな仏教寺院遺跡ですが、白いメインチェーディー(仏塔)と礼拝堂などの基礎が残っています。     今回は「ワットカーミン(วัดขมิ้น・Wat […]

ワットサムジン(วัดสามจีน・Wat Sam Jin)/ アユタヤ北部の田園地帯の中、他では見ない珍しい中国式?のチェーディー(仏塔)が残る遺跡

    アユタヤ旧市街の島の外、北側に位置する「バーンパハン郡」の田園地帯にポツンとある民家の横に建っているのが「ワットサムジン(วัดสามจีน・Wat Sam Jin)」で、アユタヤの他の地区では見ることのない形状をしたメインチェーディー(仏塔)が一つ残るだけの小さな仏教寺院遺跡です。   今回は、「ワットサムジン(วัดสามจีน・Wat Sam Jin)」をご紹介します。     「ワ […]

ワットコークカミン(วัดโคกขมิ่น・Wat Khok Khamin)/ 森の奥深く、静かに悠久の時を刻む、破壊され忘れ去られた仏教寺院遺跡

    ご紹介する「ワットコークカミン(วัดโคกขมิ่น・Wat Khok Khamin)」は、アユタヤ旧市街の島の外、未発掘の遺跡が多く残る南側に位置し、政府による発掘調査なども一切行われておらず、全く整備されていない森の中にあるため、通常の観光気分では行くことのできない遺跡です。    ただ最近、アユタヤでボランティアをしている方達が、9月の初旬に「ワットコークカミン(วัดโคกขมิ […]

ワットクウィット(วัดขวิด・Wat Khwit)/ Googleマップにも載っておらず、現存する建築物が少ないため、詳しい情報が分からない小さな仏教寺院遺跡

    ご紹介する「ワットクウィット(วัดขวิด・Wat Khwit)」は、アユタヤ旧市街の島の外、北側に位置する小さな遺跡で、以前、ご紹介した「ワットパーデーン」と運河を挟んだ反対側にあります。     近隣住民の方が綺麗に整備されており、筆者が訪れた際も「遺跡を見ていいですか?」と一言尋ねると、気持ち良く迎え入れてくれました。     今回は「ワットクウィット(วัดขวิด・Wat Kh […]

ワットヤック(วัดยักษ์・Wat Yak)/ 私有地にあったため、存在を知る人も非常に少ない、公開される前の貴重な仏教寺院遺跡

   「ワットヤック(วัดยักษ์・Wat Yak)」はアユタヤ旧市街の島の外、南東部に位置する「ワットヤイチャイモンコン」のすぐ近くにある仏教寺院遺跡で、つい最近まで私有地の中にあり、観ることができなかったもので、当初、Googleマップには掲載されていません。     実際、筆者も以前、場所を探しに行ったのですが結局、分からずに諦めていた遺跡でしたが、同じアユタヤ在住の「アユタヤで昼寝」さ […]

ワットスワンダーラーム(วัดสุวรรณดารารามราชวรวิหาร・Wat Suwandararam)/ 現チャクリー王朝によって修復、再興された仏教寺院、壁画は必見の美しさを誇る!

     アユタヤ旧市街の東側に位置し、「ポンペット要塞」近くの路地を少し奥に入った場所にある「ワットスワンダーラーム(วัดสุวรรณดารารามราชวรวิหาร・Wat Suwandararam)」は、アユタヤ王朝時代に作られた寺院が現チャクリー王朝によって改修、増築された現存寺院です。 寺院にある2つの礼拝堂には、どちらにも美しい壁画が描かれており、必見だと思います。 今回は「ワット […]

ワットパーデーン(วัดป่าแดง・Wat Pa Daeng)/ 古代レンガで作られたチェーディー(仏塔)が珍しい、樹々に埋もれたアユタヤ王朝初期の仏教寺院遺跡

     ご紹介する「ワットパーデーン(วัดป่าแดง・Wat Pa Daeng)」は、アユタヤ旧市街の島の外、北側に位置し、数多く点在する遺跡群の中の一つです。以前にご紹介した「ワットナープラメーン」の近くですが、非常に狭い路地の中を通って行く場所にあり、地元の方以外は、その存在も知らない小さな遺跡です。     また全く整備されていないようで、2つあるチェーディー(仏塔)のうちの一つは樹々 […]

ワットサナムカイ(วัดสนามกาย・Wat Sanam Kai)/ Googleマップにも掲載されておらず、破壊され、盗掘された仏像だけが残る小さな仏教寺院

     「ワットサナムカイ(วัดสนามกาย・Wat Sanam Kai)」は、アユタヤ旧市街の島の外、北東部に位置し、当初、Googleマップにも掲載されておらず、住宅街の中にあり、破壊された仏像のみが残る小さな遺跡です。    アユタヤ王朝年代記にも記載がある寺院ですが、発掘調査などは行われていないようで詳細については分かっていません。   今回は「ワットサナムカイ(วัดสนามกาย […]

ワットカサッターウォラウィハーン(วัดกษัตราธิราชวรวิหาร・Wat Kasatrathirat)/ アユタヤ王朝滅亡と同時に放棄され、現チャクリー王朝により再興された第3級王室寺院

    「ワットカサッターウォラウィハーン(วัดกษัตราธิราชวรวิหาร・Wat Kasatrathirat)」はアユタヤ旧市街の島の外、西側に位置し、チャオプラヤー川沿いにある美しい現存寺院です。 観光客をはじめ、学生の修学旅行なども訪れる寺院で、多くの方が参拝されており、3つの礼拝堂とクメール様式に似たメインチェーディー(仏塔)、数基のサブチェーディー(仏塔)などがあります。   […]