TAG

アユタヤ遺跡

ワットカノーン(วัดขนอน・Wat Khanon)/ ガルーダと動物のレリーフが残る非常に珍しい小さなチェーディー(仏塔)のある現存寺院

    アユタヤ旧市街の島の外、北西部に位置する「ワットカノーン(วัดขนอน・Wat Khanon)」は、現在もお坊さんが修行されており、アユタヤ王朝中期から続く現存仏教寺院です。   王朝当時の建築物は、寺院内にある墓地の近くに小さなチェーディー(仏塔)3基と珍しい形状をした八角形の小さな仏塔、寺院の奥にメインチェーディー(仏塔)の跡が残るだけとなっていますが、特に八角形の小さな仏塔は他のア […]

ワットマハータライ(วัดมหาทลาย・Wat Maha Thalai )/ アユタヤスタジアムの奥、建物の陰にあり、礼拝堂跡だけが残る小さな仏教寺院遺跡

     アユタヤ旧市街の島の外、南東部に位置する「アユタヤスタジアム」の中には、「ワットポープアック」や「ワットマクラム」、「ワットキアン」といった遺跡がありますが、スタジアムの東側の奥にも、もう一つ小さな遺跡があります。   厳密にはスタジアムの敷地の外になりますが、外部からは行くことができず、スタジアム内部の壁を一部取り壊すことで、遺跡の敷地内に入ることができるような場所にあります。   今 […]

ワットボロムウォンイソンウォララーム(วัดบรมวงศ์อิศรวรารามวรวิหาร・Wat Boromwong Isarawararam)/ アユタヤ旧市街島外の北東部、ラーマ5世に再興された第二級王立修道院

    アユタヤ旧市街の島の外、北東部に位置する「ワットボロムウォンイソンウォララーム(วัดบรมวงศ์อิศรวรารามวรวิหาร・Wat Boromwong Isarawararam)」は、現チャクリー王朝の第二級王立修道院で、寺院内にはこの寺院の再建を行った「ラーマ5世」の銅像や写真などが飾られた記念ホールがあります。 アユタヤ旧市街からは離れた場所にあるため、外国人観光客は訪れる […]

ワットセーナーサナラーム(วัดเสนาสนารามราชวรวิหาร・Wat Senasanaram)/ アユタヤ王朝滅亡から、長い期間放棄された後、現チャクリー王朝によって再興された仏教寺院

    「ワットセーナーサナラーム(วัดเสนาสนารามราชวรวิหาร・Wat Senasanaram)」は、アユタヤ旧市街の東側に位置し、以前ご紹介した「ワットカーミン(วัดขมิ้น・Wat Khamin)」の後ろ側にある現存仏教寺院で、1767年のビルマ(現在のミャンマー)による軍事侵攻によって破壊され放棄されていましたが、現チャクリー王朝によって再建され、現在は多くのお坊さん […]

ワットサワーンアロム(วัดสว่างอารมณ์・Wat Sawang Arom)/ アユタヤ旧市街では見ない、非常に珍しい構造の礼拝堂を持つ、ロッブリー川沿いにある小さい現存寺院

     アユタヤ旧市街の島の外、北東部の奥、ロッブリー川沿いに小さな仏教寺院「ワットサワーンアロム(วัดสว่างอารมณ์・Wat Sawang Arom)」があります。珍しい回廊と壁で囲まれた礼拝堂と数基のチェーディー(仏塔)が現存しており、アユタヤ王朝時代から続く今もお坊さんが修行をされている現存寺院です。   小さな地元の寺院といった感じですが、100ヵ所以上のアユタヤ遺跡を見に行っ […]

ワットチェーディーデーン(วัดเจดีย์แดง・Wat Chedi Daeng)/ 交通安全のご利益があると評判のアユタヤ王朝後期から続く小さな仏教寺院

     アユタヤ旧市街の島の外、北東部に位置する「ワットチェーディーデーン(วัดเจดีย์แดง・Wat Chedi Daeng)」は、現在もお坊さんが修行をされている現存寺院ですが、アユタヤ王朝年代記にも記載されており、古くから続く寺院でもあります。   寺院敷地内には、礼拝堂と小さなメインチェーディー(仏塔)が残るだけですが、敬虔なタイ人の方が多く参拝されているようです。   今回は「ワ […]

ワットキアン(วัดเขียน・Wat Khian)/ サッカー練習場の横で、子供達の声を聴きながら悠久の時を刻む仏教寺院遺跡

     アユタヤ旧市街の島の外、南東部にある「アユタヤスタジアム」の敷地内の最も奥には、サッサー練習場や射撃練習場があり、週末の日曜日にはちびっ子サッカーの練習が行われています。    その練習場の裏側には、礼拝堂の基礎と壊れたメインチェーディー(仏塔)の一部が残る「ワットキアン(วัดเขียน・Wat Khian)」があります。   今回は、小さな子供達が走り回る、その後ろで悠久の時を刻む「 […]

ワットケー(วัดแค・Wat Khae)/ アユタヤエレファントキャンプの直ぐ後ろにあり、立派な礼拝堂を備えた仏教寺院遺跡

    「ワットケー(วัดแค・Wat Khae)」は、アユタヤ旧市街の中心部、世界遺産「古都アユタヤ」の主要遺跡の一つである「ワットプラシーサンペット」や「ヴィハーンプラモンコンポビット」から、「アユタヤエレファントキャンプ」へ抜ける公園の中にある小さな仏教寺院遺跡です。   当初、Googleマップにも掲載されていなかったため、遺跡があることを気づき難いですが、礼拝堂とサブチェーディー(仏塔 […]

ワットカーミン(วัดขมิ้น・Wat Khamin)/ 1767年のアユタヤ王朝滅亡時、ビルマ軍の侵入を許した要塞近くにあった仏教寺院

      アユタヤ旧市街の島内、東側にある「チャンカセーム国立博物館」の隣には大きな公園があり、アユタヤ市民の憩いの場にもなっていますが、その中に修復、復元された遺跡が残っています。     公園内にあるため、Googleマップにも掲載されていない小さな仏教寺院遺跡ですが、白いメインチェーディー(仏塔)と礼拝堂などの基礎が残っています。     今回は「ワットカーミン(วัดขมิ้น・Wat […]

ワットサムジン(วัดสามจีน・Wat Sam Jin)/ アユタヤ北部の田園地帯の中、他では見ない珍しい中国式?のチェーディー(仏塔)が残る遺跡

    アユタヤ旧市街の島の外、北側に位置する「バーンパハン郡」の田園地帯にポツンとある民家の横に建っているのが「ワットサムジン(วัดสามจีน・Wat Sam Jin)」で、アユタヤの他の地区では見ることのない形状をしたメインチェーディー(仏塔)が一つ残るだけの小さな仏教寺院遺跡です。   今回は、「ワットサムジン(วัดสามจีน・Wat Sam Jin)」をご紹介します。     「ワ […]