チョークセティレストラン / アユタヤで美味しい日本食とお魚を食べるならココ!


  
アユタヤには日本人駐在者向けのサービスアパートメントが数多くあり、その中でも老舗のサービスアパートメントが「チョークセティ サービスアパートメント」です。

筆者も2年ほど住んでいたこともあり、しっかりとしたセキュリティと行き届いたサービスで、快適な生活を送ることができる場所でもあり、予約次第では1泊1,000バーツほどで旅行者の方も宿泊することができます。

そんなチョークセティの1階には日本食屋さん「チョークセティレストラン」があり、アユタヤでもトップクラスの美味しい料理を楽しむことができます。

今回は筆者もよくお世話になっている「チョークセティレストラン」をご紹介します。
  
  

「チョークセティレストラン」はどんなお店?

  

  
先にもご紹介しましたがチョークセティアパートメントの1階にある日本食レストランで、朝は宿泊者の朝食提供がメインとなりますが、お昼のランチと夕食の営業時間は一般の方も気兼ねなく利用することができます。
   
また総料理長が日本人の方なので、安心して美味しい日本食を楽しむことができるため、お客さんのアテンドなどにも利用することができます。
   
店内にはテーブル席と座敷、大人数用の別席があり、幅広い人数に対応することが可能で、会社の懇親会などにもピッタリです。
   
 

「チョークセティレストラン」の価格帯は?

      

   

    

    

   
チョークセティレストランの価格帯は、今までにご紹介した「黒田」「ありやま」などと比べると、料理単品で220バーツ前後、定食であれば280バーツ前後の高めの設定となりますが、その分、ボリュームがあるため、下手に多く注文し過ぎると食べ切れないことになりますので注意が必要です。
  
因みに日本人駐在員の間では、美味しい魚を食べたい時は「チョークセティレストラン」だといわれる方が多いのも特徴のひとつです。
  
  

「チョークセティレストラン」の場所は?

    

   
チョークセティレストランは、アユタヤのグランド地区からは少し離れており、バンコク方面からアユタヤ旧市街へ向かう「Rojana Rd(ロジャナロード)」の側道沿いから「ソイベル」という路地に入った場所にあります。
      
また路地に入っても一方通行となっていて、車で行かれる場合には少し路地を迂回する必要がありますので、グーグルマップを参照されることをおすすめします。
   
   

  
  

店名 チョークセティレストラン
店名(英) Choke-Set-Thee Restaurant
営業時間 朝食05:30~08:00、昼食11:00~14:00、夕食17:30~23:00
電話 +66-(0)35-336-429
住所 120/4 Moo6, Tombol Phailing, Ayutthaya 13000

「チョークセティレストラン」のおすすめメニューは?

筆者が食事に行ったときのメニューをご紹介します。

牛肉サラダ

  

   
牛肉炒めがサラダの上に乗っており、前菜としてはボリュームがありますが、シャキッとした歯応えの野菜と牛肉の脂の旨味がマッチして、非常に美味しいので必ず注文する筆者のおすすめメニューの一つです。
   

鉄火丼

   

   

    
チョークセティの「鉄火丼」は、分厚く切られた刺身が二重に盛られており、ご飯よりも刺身の方が多い位で、食べ応えがあります。ワサビも新鮮で、注文を受けてから摺り下ろしてくれますので、ツーンと鼻をつく良い香りがします。
  
新鮮な刺身や、お魚を食べたいなら、迷わずチョークセティレストランへ足を運んでみて下さい。
   

チャーハン

  

   

   
こちらは子供が食べたいと注文したもので、しっかりと味がついていてパラッと仕上げられていて美味しいです。
  
筆者が結婚前にチョークセッティサービスアパートメントに住んでいる時には、別メニューのラーメンとセットで注文していました。
  

マーボー丼

  

   
この「マーボー丼」は、筆者のイチオシメニューです! 挽肉や豆腐など具沢山なのは、もちろんのこと、隠し味のニンニクスライスなども入っており、しっかりと味付けされていますが、適度な辛さが食欲をそそります。
    
筆者は会社の飲み会などで、お酒のつまみにマーボ豆腐として注文することも多々あります。
   
豆腐の水抜きもされていて、食べ始めから終わりまで、味が変わらず、美味しくいただくことができます。
  
  

その他、豆知識

 

サービスアパートメントは快適に宿泊できる

   

   
先にも、少しご紹介しましたが「チョークセティアパートメント」は、通常のホテルとしても利用することが可能で、1泊1,000バーツほどと安いのでおすすめです。
   
日本人向けの宿泊施設なだけあり、フロントは日本語対応、部屋には湯船があり、かなり熱いお湯が出るなど日本のホテルと変わらないほど快適に過ごすことができます。
  
アユタヤには、こういったサービスアパートメントが沢山ありますので、旅行時の宿泊の選択肢にしてみては如何でしょうか。
   
チョークセティアパートメントウェブサイト:http://www.choke-set-theeserviceapartment.com/JP/index.html
    
    

まとめ

  

   
アユタヤでもトップクラスの美味しい日本食を頂ける「チョークセティレストラン」をご紹介しました。ご紹介したメニュー以外にも、日替わりのおすすめメニューをはじめ、色々な一品料理まで幅広く楽しむことができるため、多くのお客さんで賑わっています。
   
余り遅い時間に行くと、場合によっては座れない時もありますので、早めの時間に行かれることをおすすめします。
    
   
  
  

   
   

  
 
 
 



   
   

タイ猫Yuwiのアユタヤ観光案内

アユタヤのグランド地区にある老舗日本食屋さん「黒田」は、リーズナブルな値段で色々な定食をはじめ、単品料理や酒のつまみなど…

 
タイ猫Yuwiのアユタヤ観光案内

「居酒屋 ありやま」は、日本食屋さんの多い激戦区である、アユタヤのグランド地区でも老舗の居酒屋で、リーズナブルで美味しい…

 

タイ猫Yuwiのアユタヤ観光案内

アユタヤ旧市街のチャオプラヤー川沿いにあり、オープンテラスでのんびりと景色を楽しみながら、美味しいタイ料理が食べれるおす…

  

 

最新情報をチェックしよう!