カフェカンタリー(Cafe Kantary)/ 世界遺産の街、アユタヤの4つ星ホテルで、お洒落に美味しいスイーツをどうぞ!


    
アユタヤ旧市街の島の外、東側、ロジャナロード沿いにあり、一際目立つ、白く背の高いホテルが「カンタリーホテル」です。
  
アユタヤにある企業の駐在員の住居をはじめ、日本からの短期出張者や外国人旅行者まで幅広い層の方が利用するホテルで、4つ星の高級ホテルとして知られています。
   
今回は、その「カンタリーホテル」にある美味しいスイーツを食べれる「カフェカンタリー(Cafe Kantary)」をご紹介します。
  
  

「カフェカンタリー(Cafe Kantary)」はどんなお店?

     

    
バンコクから北のチェンマイまで続く国道32号線(通称:アジアンロード)から、遺跡のあるアユタヤ旧市街へ向かう幹線道路であるロジャナロード沿いに位置し、アユタヤには少ない4つ星ランクの高級ホテル「カンタリーホテル」にあるお洒落なカフェです。
 
バンコクであれば、美味しいスイーツが気軽に購入することができると思いますが、筆者の住む地方都市であるアユタヤでは、正直、余りないのが実情です。
 
いろいろな種類の美味しいスイーツを楽しめるため、休日などは満席になることも多い、人気のカフェです。
   
    

「カフェカンタリー(Cafe Kantary)」の価格帯は?

  

  

  

  
  
     
4つ星ホテルのカフェとして考えると、ショートケーキなどが100~150バーツ前後、コーヒーなどのドリンク系は80~100バーツほどで美味しいスイーツが食べれると思えばリーズナブルだと思います。
   
   

「カフェカンタリー(Cafe Kantary)」のおすすめメニューは?

筆者が訪れた際のメニューを簡単にご紹介しますが、いろいろな種類のスイーツが沢山ありますので、ほんの一部となります。

1:アイスラテ

  

   
筆者は、いつもアイスラテを注文するのですが、この「カフェカンタリー(Cafe Kantary)」のコーヒーは、タイでは非常に珍しいシロップが入っていない甘くないラテなのです!
 
タイのコーヒーは歯が溶けると思うほど甘いものや、そうでなくても最初からシロップが入っているものが殆どなのですが、ここは美味しい無糖のコーヒーを飲むことができます。
 
当然、お店のカウンターにはシロップが用意してありますので、お好みで調整することも可能です。
 

2:アップルソーダ

   

  
これは子供用に頼んだのですが、炭酸がきつめで、正直、美味しくないといってました。筆者は少しだけ飲んだのですが、やはりアップル味のシロップが甘く残してしまいました。
 

3:オレンジジュース

   

  
こちらも子供用に頼んだもので、普通のオレンジジュースでした。
 

4:ブラックベリーケーキ

   

    

    
フワッとしたチョコレートケーキの中に、ブラックベリーのジャムと生クリームが入っているケーキで見た目よりも、あっさりとしていて美味しかったです。妻が頼んだのですが、最後は子供が美味しいからと自分のケーキと交換して完食していました。
  

5:チョコレートケーキ

  

   

    
ケーキの名前を忘れてしまったのですが、チョコレートムース、生クリーム、スポンジなど層にしたケーキで、こちらはすっごく甘いので女性は好きな味だと思います。
 

5:ハニートースト

   

  

   

  
筆者の一番のお気に入りが、このハニートーストで、見た目の通り、大きなハニトーにたっぷりのホイップクリームとアイスクリーム、ハニーシロップと、ハイカロリーな一品で正直、ダイエット中の方には、おすすめできないスイーツです!
 
サクッとしたトーストの食感とホイップクリーム、アイスクリームの組合せは、美味しくて口に運ぶ手が止まらないほどです!
  
今回は、妻がお会計をしてくれたので正確な値段は分かりませんが600バーツ程度だと思います。
   

「カフェカンタリー(Cafe Kantary)」の雰囲気は?

   

  

  

  

  

  

   

     

「カフェカンタリー(Cafe Kantary)」への行き方

   

  
国鉄アユタヤ駅からは、かなり離れていますのでトゥクトゥクを利用して行かれることをおすすめします。
   

1:トゥクトゥクを利用する場合

国鉄アユタヤ駅から「カンタリーホテル」までは片道150バーツで行くことができますが、アユタヤ旧市街からは離れた場所にあるため、遺跡観光が終わった後、休憩に寄る方が良いと思います。近くには、以前、ご紹介したおすすめマッサージ店「ランナマッサージ」日本食屋さんなどもあるグランド地区に近いので、おすすめです。
 
また、観光が終わっていれば近くにはバンコク行きのロットゥー(乗り合いバス)の停留所もありますので便利だと思います。
 

  

名称 カフェカンタリー
名称(英) Cafe Kantary
営業時間 08:00~22:00
住所 168 Moo1 Rojana Road Tambol Tanu Aumphur U-Thai, Amphoe Uthai, Chang Wat Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000

    
  

まとめ

   

  
アユタヤの4つ星ホテルである「カンタリーホテル」にあるお洒落なカフェ「カフェカンタリー(Cafe Kantary)」をご紹介しました。日曜日などは、多くのお客さんで満席な場合もあり、開店当時から人気の高いカフェで、アユタヤでは、これだけのスイーツを揃えているところはないので、休憩がてら足を運んでみては如何でしょうか。
 
   



>

>



タイ猫Yuwiのアユタヤ観光案内

タイの世界遺産の街、アユタヤにも数多くのタイ古式マッサージ店がありますが、グランド地区にある「ランナマッサージ(Lann…

タイ猫Yuwiのアユタヤ観光案内

   アユタヤには日本人駐在者向けのサービスアパートメントが数多くあり、その中でも老舗のサービスアパートメントが「チョー…

タイ猫Yuwiのアユタヤ観光案内

アユタヤで日本食屋さんの多いグランド地区から、ほんの少し離れたパイリン地区にお洒落な店内で美味しいガイヤーン(鶏の丸焼き…

最新情報をチェックしよう!